松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
アモス・級友たちへ報告
昨日(3月27日・月)、アモスを連れて彼が通学する学校へ。そこはティカでは歴史のある特殊学校、知的障がいのある子どもたちの学校です。アモスが「ニュー・ホーム」に入居、通い始めて3年目に入ります。スペシャルオリンピックに参加したケニア代表のユニフォームで、首には金メダル、手には頂いた深紅のバラを持っての登場!迎えてくれた子どもたちは大喜び!アモスはもみくちゃ!先生方も大喜び!次々とアモスと記念写真。ヒーローの凱旋!です。

生憎校長先生はご不在でお会いできなかったのですが、皆に喜んでもらってアモスは本当に嬉しそうでした!もう一人のヒーロー・チェゲ君はまだ登校していないとのことでしたが、機会を見て二人のお祝いを予定したいと思っています。

3月28日(火)記    テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 13:03 | - | -
アモスはゴールドメダリスト!
今年のスペシャルオリンピック冬季大会に出場していた12名の選手と関係者4名のケニアチームが一昨日(3月25日・土)夕18:50にケニアへ帰国しました。優勝しての凱旋!でした。聞くところによると、スペシャルオリンピック冬季大会にはケニアは室内ホッケーのみの出場で、4年前の大会でも優勝したのだそうです。私もスタッフと一緒に出迎え、待つこと1時間近く、チームは出てきました。華やかな12人のドラム・ダンサーチームが迎えてくれます。スペシャルオリンピック関係者が一人一人に大きな深紅のバラの花束を用意、保護者の私まで頂きました。

一行の晴れがましそうな、照れくさそうな顔がとても印象的でした。一行の中に私がアモスを見つけると同時に、彼も私に気が付き走り寄ってきました。「おめでとう!よく頑張ったね!お帰り!」と言う意味のことを言うとニコニコしながら「ただいま!」と答えてくれました。写真撮影やセレモニーの後、チャーターしてあったバスに乗り込んで、お祝いの夕食会会場へ。バスの中でアモスの隣に座り、色々聞かせてくれました。「寒かったこと」「雪が冷たかったこと」「色々な国の人たちに会ったこと」「日本のチームにも会ったこと」「色々なものを食べたこと」「飛行機は大きくてとても良かったこと」等々、話は尽きません。

その後、お祝い会場でセレモニーと食事が終わったのは、もう夜10時を過ぎていました。その後、色々の手続きを終え、彼と一緒にティカに帰ってきたのは、ほとんど真夜中の午前0時に近くなっていました。ただ、驚いたのは、マスコミの1社も来ていなかったことです。オリンピックで優勝したチームが帰ってきたというのに!このことに、ケニアでの知的障がいのある子どもたちへの扱いの一端を見る思いでした。政府からの褒賞金としてでしょうか・・6万1千シル(約7万3千円)が各保護者に渡されました。

これは、アモスのために使いたいと思っています。まず「ニュー・ホーム」の子どもたちとお祝い、学校でのお祝い等をして、その後は使い道を考えます。今日はスタッフ会議の後、彼を学校へ連れていきます。無論、ナショナルチームのユニフォームで金メダルを持って!

3月27日(月)記    テル

追記:ドジなことにスタッフが携帯もカメラも持参せず、写真が撮れていません。こんな大事な場面で!スペシャルオリンピック関係者にお願いして、いただきたいと思っています。アルバム等作ってくれると嬉しいのですが・・・。

--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 13:17 | - | -
ゾウさん、日本へ帰国
3月15日(木)早朝ケニア入りし、休む間もなく、その日から早速撮影開始してくださったゾウさん(吉田泰三さん・「チョコラ!」カメラマン、「普通の生活」監督)が、8日間の撮影を終え23日早朝、日本へ向けて経ちました。本当にハードな8日間で、身体だけは丈夫だと自負する私も、半日ダウンの日もありました。一方、前にも報告したように、ゾウさんをご案内しながら、きつくもあり、楽しんだ8日間でもありました。ゾウさん、お疲れ様でした!「2017・活動の記録」を楽しみにしています。

3月27日(土)記   テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 20:55 | - | -
カーゴの窓飛び越し?騒動

「ニュー・ホーム」のカーゴ(9歳・小3)が他の9名の子どもたちと、破れていた窓から外へ出たとのことで、窓の弁償を命じられたのは、もう半月以上前。窓を壊した生徒が弁償することは納得もするし、実際カーゴも1年2年の時に2階窓を壊して弁償した。

ところが今回は壊れた窓から外へ出たということで弁償とは納得がいかない。実際に学校で調べると7割方の窓の窓ガラスは無く枠のみ。そこで、また疑問!誰が壊したのか、その時学校側はどういう対応をしたのか・・等々。

何はともあれ、問題が始まった。数日前から担任の教師が、窓を弁償していない子どもたち4名を毎日家へ帰し、午後の授業に出させない、遂には午前中跪かせたままで、授業を受けさせ始めた。

対応をスタッフに任せていられなくなり、自分出かけ、校長と教頭と話し、カーゴに繰り返さないようにとの注意を与え、それで終わったと思っていたら、クラス担任は跪かせを続けていた。

改めて昨日、クラス担任と話したものの埒が明かない。そこで、教育委員会へこの件を報告、助言をもらうことに。偶々教育委員会のオフィスにいた校長も交え討議。カーゴと他の3名への処置は正しくないと校長が注意するよう勧告を受けた。

この勧告を受けて担任がどのように出るのか・・暫く様子見というところ。何とも早や〜。カーゴ、もっと早く解決できなくてごめん。

3月23日(木)記     テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 15:30 | - | -
ここ数日のこと

ここ数日のこと

今年の活動の記録を撮ってくださるゾウさんが、ケニア入りしたのは農園内建築物の起工式の前日の315日(水)早朝、休む間もなく撮影が始まりました。「ニュー・ホーム」の子どもたちの撮影に始まり、起工式準備を、起工式当日の式典を、タウンを、スラムを、モヨが関わる多くの学校をと撮影が続いています。

 

この間、私も久々に動き回りました。その中でモヨに関わってきた多くの子どもたちに会いました。昨日メインステージで出会ったⅯは自転車タクシーをやっているのですが、自分の自転車が持ちたいと頑張っていました。今日、スラムであったSはもう27歳、結婚していて、1週間前に生まれた長女(ジェリ)にメロメロの父親振りでした。

 

残すは後1日、明日はタウンのストリートの子どもたちをもう一度訪ね、農園で建築が開始されていればその様子を撮りに農園へ行く予定です。

 

ゾウさんをご案内しながら、私も楽しんでいる、ここ数日です。

 

321日(火)記     テル


--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 21:50 | - | -