松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
ケニア補習事情
事件?が起きたのは、昨年のクリスマスホリデイ。例によって、公立小学校の先生たちが授業料を取って、しかも、自分の学校では教育委員会に目をつけられるかもと、YMCA等の場所を借りて有料補習を行っていたところへ、教育委員会と警察!が踏み込んだ!そうです。先生たちは慌てて逃げたものの、何人かは逮捕されたとのこと。その後逮捕された先生方は懲戒免職になった人も居るとの噂。

その事件以来、クリスマス休暇中の有料補習は一斉に中止!モヨでは補修に参加させていなかったのですが、私はその事件?を聞き、「教育委員会様、よくぞやった!」と大声でガッツポーズ、子どもたちやスタッフに笑われたものです。本来補習は特殊な例を除いて、法律的に認められていない。増してや有料は完全に違法です!増してや補修費を払えない子どもたちを家へ帰し、授業の一端を補習の中でやるなんて!以前、これに関して政府が断固たる態度に出た時、教職員が3ヶ月のストを打った時のことは忘れられません。

今回の政府の言い分は、勉強一辺倒ではなく、子どもたちの色々なタレントを生かしたい、自由な時間も持たせたいということだとか・・。大賛成!です。さてさて、新学期が始まって、3年生までの低学年は午前中で帰ってきます。4年生以上は4時半で終わり、5時までには帰ってきます。大きい子どもたちにも、「ただいま」「お帰り」の挨拶が出来るようになりました。

さてさて、今後どのような展開になるか、興味津々と言うところです。

2月22日(水)記   テル

--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 21:26 | - | -
エイリアンカード申請
昨日(2月20日・月)、ナイロビのイミグレでエイリアンカード(外国人登録カード)を申請しました。これは、ケニア人の身分証明書とほとんど同じ見かけの物で、普段はパスポートを持つことなく、このカードでケニア在住であることを証明できます。この申請も随分コンピューター化され、ビザが取れると、まずインターネットでお金の支払いまで済ませ、その後、パスポートと前のカードのコピーを持参し、指紋押捺を済ませ、パスポートにビザの取得を記載してもらい、ウエイティングカードをもらって、手続きは終了です。2ヶ月ほど待つようにとのことです。

ただ、パスポートへのビザの記載も終わったので、これから3年間、ケニアへの行き来はとても楽になります。ビザの件に関しては、やっと一段落、他のことに集中できます。今週は草の根無償資金の建築業者との契約、24日(金)には、日本からの役員もお迎えし、25日(土)は役員年次総会もあり、その準備に集中できます。丁度、いい時期のエイリアンカード申請でした。

2月21日(火)記    テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 12:59 | - | -
インターネット接続不良!
一昨日(2月17日・金)来、インターネットの接続が悪く、仕事になりません。メールの受信トレイまでは、どうにかたどり着くのですが、どうしても本文が開けないのです。アンテナはキチンと立っていて、繋がるはずなのですが・・・。

このブログは別のライン?を使って書いているのですが、色々な部分で様子が違うものですから、四苦八苦です。

久々のインターネット接続不良にイライラが募ります。

2月19日(日)記   テル

--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 16:15 | - | -
トルコ大使からのご招待!
昨日(2月15日・水)、朝のスタッフミーティングが終わって、頼んであったタクシーでトルコ大使館へ。女性大使始めケニアへ赴任されている外交官の女性パートナーの方々の会合に参加するためです。日本大使館のあるパーティで知り合ったトルコ女性大使のお招きでした。2ヶ月に一度開かれるその会合で、10分間でモヨの活動をアピールし、出席者に協力を求めてはどうだろうかという、お誘いでした。

40数名ほどの女性がいらしたでしょうか。世界各国からいらしている方々です。大使始め外交官の方々のパートナーさんだけに、流暢な英会話が飛び交います。トルコらしい10数種類のお菓子とお茶を頂きながら、会話が弾みます。

大使の歓迎のご挨拶の後で10分ほど、自己紹介とモヨの活動と現状について話させて頂きました。色々ご質問を頂き、その会の会長さんがご協力をお約束くださいました。スペイン大使夫人にはお声掛けを頂き、夫人が関わっているストリートの子どもたちを支援している団体との協力を模索することになり、インドネシア大使夫人からは魚養殖にご協力を頂けることになりました。

暫しの歓談の席ではスーダン、イタリア大使夫人等々、色々な方々と知り合いました。子どもたちへとたくさんのT−シャツや、スポーツシャツ、鉛筆、ボールペン、ノートの学用品をお土産に頂きました。

良い機会を頂いたトルコ大使のデニズ・エケさんに心から感謝です!

2月16日(木)記    テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 13:15 | - | -
ビザ取得!
今回はクラスを変えてのビザ更新。日本の家族の協力も得ての初めてのクラス。インターネットを通じて手続きをし、その他の書類を含め、全ての書類を提出したのが、1月16日(月)そして31日(火)には審査は終わり、入金手続きをするようにとの連絡。2月2日(木)に入金。何と1週間後の2月9日(木)にビザが発行されたので取りに来るようにとのメール。1月16日〜2月9日まで、1ヶ月も経たない!信じられないスムースさ!どこかの誰かが「いくら払った?」いえいえ、1シルも払ってはおりません!奇跡が起きたのです!

このビザは最長3年間、3年の間にパーマネントビザに切り替える予定です。今日、入手し、スタッフにインターネットを通じて、エイリアンカードを申請してもらっています。
外務省の「草の根無償資金」と言い、ビザと言い、今年は何だかついてる!!そういえば今年は酉年とやら、酉年は飛躍の年だとか。実は私は酉年!年女なのです!

2月13日(月)記   テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 21:33 | - | -