松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
「2020・報告会+キャンペーン」四国受け入れ先募集!
四国の皆様へ

お世話になっています。「モヨ・チルドレン・センター」の松下です。先日、「2020報告会+キャンペーン」受け入れ先募集お願いをお送りしたのですが、ご一読頂けたでしょうか。

今回は私の私用もあり、4月26日〜8月5日の日本帰国になります。四国へは旅の最後の7月28日(火)〜8月4日(火)の間、お伺いする予定です。7月28日(火)広島から徳島へ、8月5日(水)関空を経てケニアへ帰国したいと思います。

この間でお話させて頂ける場所を募集しています。時間、場所、人数等は問いません。気軽に声をおかけください。皆様のお声掛けをお待ちしています。

お会い出来るのを楽しみにしています。

急ぎ、お願いまで。

松下照美

--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 18:59 | - | -
ゾウさん、日本へ帰国!
ゾウさん(吉田泰三さん)が今年の「モヨの活動の記録」撮影の為、ティカ入りされたのが1月22日。それから一昨日(2月4日)ケニアを離れるまでの2週間はアッと言う間。ゾウさんがケニア入りされる前から風邪を引いたのか咳と痰に悩まされていて、どうにか撮影が始まる前には回復していたいとの私の願いは虚しく、ゾウさんとお会いした最初の言葉は「テルさんの健康が最優先です!直ぐ、病院へ行きましょう!」

その日から2週間、病院通いをしながらの撮影、ゾウさんには散々ご迷惑をおかけした。加えて例年なら1月は乾季のはずなのに、一向に止まない雨にも悩まされた。日程は押していくものの撮影は順調に進まない。焦っても仕方がないとは思いつつ、気持ちは焦るばかり。

それでも、偶然?に助けられて、多くの路上の子ども達にも会えた。マゴゴニドラッグリハビリ農園にも2回訪ね、一度は泊まった。「ニュー・ホーム」の子どもたちやスタッフも協力してくれた。雨の合間を縫って、給食支援をしている子どもたちも撮影して頂き、学費支援を始めた子どもたちの幸せそうな様子も撮っていただけた。

ゾウさんにはご迷惑と心配をおかけし、子どもたちやスタッフにも散々迷惑をかけたが、これだけ撮れれば、後はゾウさんがどうにか纏めてくださるだろうと思うことにする。

ゾウさん、お疲れ様でした!ありがとうございました!今年の記録の出来を楽しみにしています!!どうか私の咳や見苦しい姿が入っていませんように。

2月6日(木)記      テル
 
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 17:47 | - | -
大きく育ってくれました!
A(16歳)がモヨに入居したのは2015年12月3日、母親が彼を虐待した罪で逮捕されたとき。その時は児童局からの依頼で、母親の刑が決まり、親類を見つけるまでの短期入居の依頼だった。それが1年の刑が確定し親戚も見つからず、そのまま預かることになった。正式入居は2015年12月22日。

とても痩せた神経質そうな子どもだった。身体には多くの虐待の傷跡があった。十分に食べさせてもらえず、客が来ると外に出され、近所の人々に助けられながらの生活。学校へ行けないことも多く、学校では友達にお弁当を分けてもらったことも多かったと聞いた。

モヨに来ても、なかなか馴染めない無口な子だった。免疫力が低いとのことで、チョットしたことでも長引き、病院通いが続いた。

母親が受刑している刑務所に彼とともに1ヶ月に一度は通った。母親は涙を流して彼に謝り、必ず更生してして迎えに来ると約束した。恩赦で10ヶ月で出所、一度は彼を訪ねて来たものの、その後行方不明。見つけたときは元の娼婦に戻り、アルコール中毒だけではなく、ドラッグにも手を出し、脳まで侵されているとのことだった。

そのまま彼はモヨに居続け、時には悪さもし、時にはスタッフや私を困らせもしながら、今年高校に入学。先日入学手続きのため、彼と同行し高校へ行った。いつの間にか彼は私の身長を遥かに超え、見渡すと新入生の中でも目立つほど背が高い方だった。

彼の夢はフィジシャンになること、その夢に向かって新しい一歩を踏み出した。いつか彼の母親にも彼の姿を見せたい。本当に大きく育ってくれました!

1月16日(木)記    テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 23:27 | - | -
雨が降れば農園に来たがる!
「風が吹けば桶屋が儲かる」という成句?がある。ふと思い出した。

今日(1月13日・月)、朝10時ころストリートの子ども、若者たち8名が大挙して「ニュー・ホーム」に押しかけてきた。12歳〜17歳。「俺達はマゴゴニのリハビリ農園へ行きたいんだ!」と。例によって、農園を出たり入ったり繰り返しているジェームスが引き連れている。

「分かった。でも農園には今4名の子どもたちがいる。今、受け入れられるのは3名のみ。後は空きを待ってもらうしか無い。取り敢えず、何回か出たり入ったりしている子は、もうマゴゴニを知っているんで、今回はまだ入ったことのない子に機会をあげよう」と選んだ3名。ただ、2名はドタキャン、仲良しが行かないと嫌だという。その子たちは「またね」という事で、以前入居したことのある子で、本気が覗くジョセフと初めてのアモスが入居することになった。

ジェームスともう一人が最後まで「行きたい!」と粘ったが、空きが出たら声をかけると約束して、引き取って?貰った。

「風が吹けば桶屋が儲かる」「雨が降れば、農園へ来たがる!」雨の日が続くと、農園へ入居したがる子どもが増える!

1月13日(月)記      テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 19:02 | - | -
新学期始まる!
2ヶ月余りの長い休みを終えて、今年の新学期が始まったのが1月6日(月)、それ以来早3日目。今日から、最年少のジュグナ(4歳)と兄のスティーブン(6歳)が同じ小学校の幼稚部へ入園。スティーブンはジュグナともう一人の兄、マシオコ(9歳)の間の次男だが、昨年まで別のNGOに引き取られていた。彼が合流したのが年末の12月30日、そろそろ馴染みだした様子。

一方、小学校1年からモヨに入居していたクリス(12歳・8年生)とムシオカ(15歳)が、元保護者の元へ保護者の名義を返すことになった。クリスが入居したのが2013年10月、6歳のとき、6年余前のこと、本当によく泣く子だった。ムシオカが入居したのは2012年12月、7年余り前になる。足の裏にジガという名の虫の卵がびっしり!痛くてきちんと歩けない子だった。その子達がどうにか無事に育ち、次のステップへ移る。

彼たちとの年月、次々に思い出す色々な’事件や出来事。淋しくなる。クリスは近所に住む叔父さんに引き取られ、今通っている小学校にそのまま通う。ムシオカは両親の住む家に帰り、知的障がいのある両親を助けながら、近場の小学校に残りの2年を通う。何れにしても、今後は彼たちの様子を見ながら、必要な支援をしていくことになる。

子どもたちは育ち、巣立っていく。彼たちが真の自立ができる日まで、見守り続けたい。

1月8日(水)記       テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 18:47 | - | -