松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
クリスマスパーティー

昨日はクリスマス!キリスト教徒の多いここケニアでは1年中で最大の行事がこのクリスマス。多くの人々はクリスマス、新年を家族と祝う為に帰省します。

「新しい家」でも子どもたちを中心にクリスマスパーティーです。朝8時スタッフのナンシーと打ち合わせ、一日が始まりました。子どもたちはケヴィンを中心に折り紙を使っての飾り付け、スタッフのナンシーとジェリは料理にかかります。クリスマスの特別メニューは子どもたちの希望でチキンシチュウ、チップス、チャパティ、近所のSさんが美味しいフルーツサラダを作ってくれました。私はというとジェリや招いた子どもたちの送迎始め、毎週ご寄付くださるパン工場へパンの受け取り等々裏方仕事です。

さて、12時半予定通りパーティが始まりました。「新しい家」の子どもたち8名、スタジアムのプログラムから招いた子どもたち5名、スタッフ2名それに私+ジェリの3ヶ月の赤ちゃん(テルミ)の17名のささやかなクリスマスパーティです。残念ながらSさんは体調が悪く準備を手伝って下さった後、家に帰られました。

机の上にはそれぞれの料理や、Sさん手作りの可愛い袋に入ったお菓子類が所狭しと並んでいます。ナンシーが司会です。まず始めにクリスマスの歴史を子どもたちに聞きます。子どもたちは競って答えていました。その後一番ちびっ子の5才のリチャードがお祈りをリードしたのには驚きました。お祈りの後、暫らくは静かです。ご馳走を食べている間はさすがの彼たちもおしゃべりはありません。人心地ついたところでおしゃべりが始まります。「リチャード食べすぎだよ!お腹壊しちゃうぞ!」「平気だい!もっと食べられるよ!」「チャパティ、もっとちょうだい!」「このフルーツサラダももう食べていい?」「スプーン取ってよ!」等々等騒々しくなります。

お腹一杯になった後は、皆で片付け。一人一人に手渡されたお菓子類に取り掛かる子、そこらで騒いでいる子とそれぞれです。リチャードと私が指相撲をしていると子どもたちが我も我もと挑戦してきます。そこで勝ち抜き戦をすることにしました。ワーワー言いながらの応援!ムトゥリがチャンピオン!次はジャンケン勝ち抜き戦!これには余っていたお菓子や飴、ポップコーンの賞品を付けました。何と最初に勝ち抜いたのが特殊学級に通うブル!皆大騒ぎです!勝った者は応援にまわり、戦い?は続きます。最後に残ったのがブグワ、賞品はポップコーン、残り物に福ありでした。

ジェリを送り、招いた子どもたちもスラムに送り届け、「新しい家」の子どもたちは我が家で暫しテレビ鑑賞、午後5時に全てを終えました。その後ご近所の方が手作りの美味しいケーキを持って来てくださったりと、子どもたちにとっては本当に楽しいクリスマスでした。大人たちは?楽しくて、でもチョッピリ疲れた一日でした!

さて今日はボクシング・デイ、贈り物を交歓する日です。買い物をしたいと言う子どもたちの希望で、一人200シル(約300円)の予算でスタッフのピウスと一緒に買い物に行きました。私が同伴すると値段を高く言われるので困るそうです。さて何を買って来るやら…。

12月26日記 テル

***********************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)-020-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo@africaonline.co.ke
***********************************


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teru.moyo.jp/trackback/1285092