松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
ボクシング・デイ

昨日(12月26日)はBoxing Day 。クリスマスの日に引き続き、待望の祝日!辞書に拠ると<英・カナダ>(クリスマスの)贈り物の日<・12月26日(その日が日曜日であれば27日)で法定休日;かって使用人・郵便配達人などに贈り物(Christmas box)をした>とありました。

ここケニアでもこの日は法定休日、贈り物の日として定着していると思いきや、昨日のテレビで「Boxing Day って何の日か知っていますか?」という街頭での質問に意外と多くの人々が知らなかったり、スポーツのボクシングを連想しているのに驚きました。私もアフリカで初めて「Boxing Day」という言葉を聞いた時矢張りスポーツのボクシングを連想して「ボクシングの日って何をする日なの?」と聞いたのを思い出します。

さてここで「新しい家」の子どもたちのボクシング・デイの買い物を紹介します。エマニュエル、ザキアス、リチャードの新入り3兄弟はベルトを買っていなかったのでベルト代も含め予算は350シル(約525円)、その他の子どもたちは200シル(約300円)です。

ブルとブグワとジョン・カエはまるでプロレスのチャンピオンベルトを思わせるような大きな飾りつきのベルト、多分学校では使用を許可してくれないとは思いますが、本人たちはそれも承知の上で買ったようです。ムトゥリはこれまたダボダボの大きな膝下丈の黒と赤のズボンと靴下2足、3兄弟のエマニュエルは地味なベルトにベスト、ザキアスはベルトのみ、ちびっ子リチャードは?戦士の漫画入りの長袖Tシャツとベルトです。ケヴィンだけは、タウンは高いので他のところで買うとの事で100シルだけ持っていきました。

一人一人ファッション・ショウ、長過ぎるベルトは適当な長さに切り、大き過ぎるエマニュエルのベストに付いては相談したりとボクシング・デイの一日でした。ちなみにそれぞれの残ったお金は彼たちの子ども口座に入金、ほとんど使い切ったムトゥリを除き、買い物をした上一挙に預金高が増えてニコニコの子どもたちでした。

12月27日記 テル

***********************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)-020-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo@africaonline.co.ke
***********************************


コメント
from: Y & E Masuda   2008/12/27 7:29 PM
楽しそうですね!! クリスマス〜ボクシング・デイと楽しい日が続きますね。松下さんの愛情に包まれてモヨの子供たちは幸せです。
ブログを見ながらそちらの様子をいろいろ思い浮かべて、私たちも嬉しくなりました。
来年も松下さんとモヨの皆様にとって良い年であります様に願っています。
それから、モヨ通信13号受取りました。大変早く届きました。ありがとうございました。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teru.moyo.jp/trackback/1285737