松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
申請書書き

日常活動の合間を縫って昨日から[GRANT ASSISTANCE FOR GRASSROOTS PROJECTS (GGP)] APPLICATION GUIDE と QUESTIONNAIRE 訳に取り掛かっています。「子どもたちの家」建設資金の一部を申請するためです。現在まで多くの方々からお預かりしている「子どものたちの家」建設ご協力金を自己資金とし、残りを申請したいと思っています。

これは通称「草の根無償資金」と呼ばれ、日本政府が発展途上国の草の根レベルのプロジェクトを支援するために1989年から始められた資金協力です。各国駐在の日本大使館を通じて申請します。

ナイロビの日本大使館を通じて貰った申請書類は当然英語です。質問表を含め14ページの書類です。公式文書ともなれば一字一句蔑ろに出来ないと辞書を引き引き再確認の作業です。そういえば1996年にウガンダからケニアへ移住、英語を習いながらNGO登録の申請書に挑戦した時のことを思い出します。あの時はケニアの若者たちの手を借りながら、英語漬けの日々でした。日常会話もままならない私が、何十ページにも及ぶ英語のしかも公式文書に挑戦するのですから、その苦労も半端ではありませんでしたが、その作業を通じて英語力が身に付いたことは確かです。

その時のことを思うと今回は文書は解り易いのですが、どのように端的にしかも的確に「子どもたちの家」の必要性を伝えられるかが問われます。当然建設した後の維持の問題も出てきます。まず私自身がこの文書を読みこなし、その後モヨの役員たちと設計士さんとも相談しながら申請書を仕上げたいと思います。

出来れば1月中には申請書を提出したいと思っています。何しろ物凄い競争率(昨年は1000件以上の申請があり、9件のみ採用されたとのこと)なのですが、まず挑戦!です。

12月30日記 テル

***********************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)-020-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo@africaonline.co.ke
***********************************


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teru.moyo.jp/trackback/1288571