松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
良いお年を!

今日は12月31日、2008年最後の日。2008年も余す所12時間!「新しい家」では子どもたちとスタッフが、スタジアムでも12人の子どもたちとスタッフのジェリが、そして我が家もムワンギが大掃除の真っ最中です。

思えば今年2008年はモヨにとっては「激動」の年であったように思います「激動」と言えば、アフリカに住み始めて以来「激動」の年で無かったことは無いような気もします。

今年2008年は昨年の総選挙結果を受けて暴動の最中で迎えた新年でした。「テルミも日本へ逃げるの?だったら皆で一緒に日本へ行こう!」と言った「新しい家」の子どもたち。「私は逃げない。皆と一緒にここにいるから心配しないで」という会話を思い出します。スタジアムでは部族対立に巻き込まれた人々、特に子どもたちのケアーから1年が始まりました。

そして思い出し切れないほどの事件が日々起こりました。中でも「新しい家」のパティの逮捕、更生院行きはこう書きながらも涙が出る悲しい事件です。勿論嬉しいこと、楽しいことも山ほどありました。小林監督、吉田カメラマン、秦編集人を中心としたドキュメンタリー映画「チョコラ!」の完成は本当に嬉しいニュースでした。最近で言うとムトゥリの更生院からの帰還と「新しい家」入所も嬉しいことです。

先ほど所用でティカの支援者の方を訪問した折り、「子どもたちへのクリスマスプレゼント」と言ってサッカーボールを頂きました。本当にありがたいことです。
後一時間あまりで日本の支援者の方がティカに着きます。今年4月まで協力隊員としてティカ市役所勤務、キボコに住んでいたMさんです。彼がティカ在住中も色々助けて貰ったのですが、日本に帰国以来ご支援を頂いています。久し振りにお会いするのがとても楽しみです。

さて、皆様この1年拙いブログにお付き合い頂き本当にありがとうございました。拙い文章ですが、このブログを通じて、アフリカの、ケニアの、ティカの片隅に生きる子どもたちと人々、皆様に支えられて在る「モヨ・チルドレン・センター」の活動の一端なりともお伝え出来ればと思っています。来年もどうかよろしくお付き合いください。

新しい年2009年が皆様にとって良い年でありますように!

12月31日記 テル

***********************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)-020-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo@africaonline.co.ke
***********************************


コメント
from: Y & E Masuda   2009/01/01 9:12 AM
日本はお先に正月を迎えました。あけましておめでとうございます。
ティカに着くМさんとは、松下さんの家によく来て一緒に食事したりしてたあのМさんですか?日本へ帰ってもやはり松下さんのことを慕ってくれているのですね。私たちもそうですが、松下さんのことを沢山の人達が応援しています。
今年も、お体に気をつけて頑張ってください。

コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teru.moyo.jp/trackback/1289242