松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
エリア・マボンガ

昨日(1月13日)子ども省から依頼されたエリア・マボンガ(7才)のことで詳細な情報を得る為に子ども省、ティカ・ディストリクト教育省、警察と訪ねました。

まず子ども省ですが、彼を担当したエミリーさんはナイロビへ出かけていて不在、チーフオフィサーのンジオカさんは彼の件にはタッチしていなくて事情は解りませんでした。次に訪ねたのは教育省です。ここで彼の通っていたという学校の所在を調べて貰う積りでした。でもそこではティカ・ディストリクト内の学校に関してしか解らない上、「ボンデ小学校」という小学校はティカには無いとのことで、ナイロビの本省へ行くよう勧められました。

最後に訪ねたのは警察です。彼が保護されたのはいつか?どのような状況で保護されたのかを聞きたかったからです。最近(1月10日・土曜日に保護されたそうです)のことなので担当警官二名はよく憶えていて親切に説明してくれました。それに拠ると依頼状に書いてあった通りのことがほとんどで新しく解ったのは彼が住んでいる所とティカはそう遠くないかも
知れないということです。というのも彼が警官に「ティカまでマタツで50シル」と言ったというのです。ナイロビまで100シルなので大まかに言ってティカから約20〜30キロ付近ではないかと言うのです。加えてティカのスーパーマーケットに買い物に来たと言う話が事実なら、そんなに遠い所では無いというのが警察の所感です。

ただ一方彼の話と態度に何か不審な感じがするとも言っていました。「もしかしたら家出ではないか」と言うのです。その間、警官の一人が親切にもカベテ更生院へ電話をして「ボンデ小学校」に付いて問い合わせてくれました。というのも、パティの起こした盗難事件の時お世話になった警官が来合わせ助言をくれたからです。そこにはケニア全土の小学校のリストがあるそうです。回答を貰ったら私の方に連絡をくれるということなので、一端帰って来ました。彼の身元判明まで暫らく時間がかかりそうです。

昨日、ナンシーの助けを借りて彼から得た情報に付いては、また改めて。

1月14日記 テル


***********************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)-020-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo@africaonline.co.ke
***********************************


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teru.moyo.jp/trackback/1300882