松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
強盗?侵入!
今朝(10月10日・火)午前3時10分頃、ふと鍵穴をいじるような音に目覚める。「?」。私の部屋ではない。ゲートの警備ホットラインに電話するかどうか・・迷う。取り敢えずそっと起き、携帯電話でゲートの警備のホットラインのナンバーを確認、いつでも電話できる態勢に。改めて耳を澄ます。枕元の、読書用の蛍光灯をつける。物音はしない・・・。咳をしてみる・・。また聞き耳を立てる。何の物音もしない・・。蛍光灯を何度か付けたり消したり・・。

そうこうしているうちに1時間は過ぎたもののまだ4時過ぎ。朝の来るのが待ち遠しい。時々敢えて本棚を叩いてみたり、目覚まし時計のアラームを鳴らしてみたりと物音を立ててみる。何の気配も感じない。

午前5時、我慢が出来なくなりそっと寝室のドアを開けると誰もいない。慌ててトイレへ。用を済ませ、直ぐ寝室へ戻る。そろそろシャワーの時間。時々シャワーを止め、聞き耳を立てながらシャワーを使う。終えるともう5時40分、何の気配も感じない。洋服を着てそっと台所に通じるドアを開ける。

シンクの下の収納庫のドアは全部開けられ、冷蔵庫のドアも少し開いている。台所から外に通じるドアは半開き、机の上は乱雑に散らかされている!直ぐ、ゲートの警備室ホットラインへ報告、スタッフに報告。

警備員が来、スタッフが着き、警備会社が着き、警官が着く。スタッフが子どもたちの家のセキュリティをしてもらっている警備会社に報告。警備会社が警察に報告してくれたとのこと。

調べた結果、窓の一部が壊され、そこからドアを開け、台所へ。台所から廊下へつながるドアを開けようとして、その音が私の耳に入ったらしい。そのドアが開かない限り、どの部屋にも入れないドア。そのドアの鍵は寝室側からかけてある。

盗まれたのは、台所のガスボンベ、私が愛飲しているケニア焼酎、車のキーと一緒についているゲートのキー二つ。

先程、日本大使館の警備担当の方に報告、大使館報からもティカの警察に声をかけてくださるとのこと。

後で解ったのは、ご近所の2軒も襲われていた。4,5人のグループではないかと。どのお宅も大きな被害はなかったとのことだが・・・。先週も別のお宅がおそわれたとのこと。20人近くいるはずの警備員はどうしていたのか・・と、警備に非難が集中。

それにしてもお客さんがいなくて良かった。気が付いてよかった。鉢合わせしなくて良かった等々・・・。暫く、物音に神経質になりそうです・・・。加えて、今建設中の農園の家の警備も真剣に考えねばと・・・。

今日の午後、改めて警察へ出向き、正式にステイトメントを出し、今後のことを話し合う予定。「外国人にもしものことがあると大変なことになる」と、言ってくださるのは心強いが・・・。

大統領選再選挙の影響を受け、ケニア国内の治安の悪化が心配されている中、足元の治安を再点検する必要あり!と実感する次第。

10月10日(火)記     テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 16:18 | - | -