松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
クリスマスホリデイ
我が家滞在7日目の昨日(12月27日・水)はMを迎えに行くことから始まる。長距離の場合に運転を頼むスタッフと二人で朝7時に我が家を出、Mが泊めて貰った施設へ。そこでも詳しい事情は解らず、Mの妹も連れMの自宅へ。

Mの自宅では両親とご近所の人たちが大喜びで迎えてくれる。Mが軟禁されていた様子は感じられない。次の予定があり、詳しいことが聞けなかったものの、大きな問題が起きたようではなさそうだ。Mによると、前日両親が朝早くから出かけていて、夜遅くまで帰ってこなかったのを見て、隣人が通報してくれたらしい。

Mの両親は近くの未舗装の道路の穴を埋め、通りかかった車に道路修理費?を要求するというもの。これを仕事といえるのかどうか・・。でも偶にはお金を出す人々もいるらしい。それが夕飯に変わる。ただ、モヨから持たせた食材はまだあるとのこと。

両親には「新学期が近いので迎えに来ました。またいつでもホームの方に来てください」と言い置いて、Mを我が家に。

その後、慌てて、昨日来訪予定だった5名の日本人のお客様を迎える準備。山羊肉と牛肉の炭火焼きは既に注文してあり、それに添えるトマトサラダとデザートのパイナップルは、子どもたちとスタッフで準備済みだったので、もう1品野菜サラダを作る。最後にスタッフがウガリを作り、準備完了。

準備を終え、午後1時過ぎお客様到着、直ぐに食事開始。子どもたちは勿論、前日ケニアへ着かれたという4名の若い方々とティカ在住のYさんも疲れも見せず食欲あり!美味しそうに食べてくださる。若さ溢れる方々に圧倒され気味。どちらかと言うと私は話し役。皆さんからの質問にお答えするのに忙しい。

楽しいひとときはアッ言う間に過ぎ、家の前で記念写真を撮り、次の場所へと行かれる皆さんを見送る。日本から持ってきてくださった本15冊、来年のカレンダー、抹茶、お茶と図々しくお願いしていた品々に加え、他の日本食とお餅まで入っていた。これで2018年1月1日にお雑煮がいただける。思いもかけない嬉しいギフト。色々ご持参頂きありがとうございました!

お客様たちは7日間のケニア滞在だとか。残りの日々が良い旅でありますように。ケニアが好きになってくださると嬉しい!またのお越しをお待ちしています。

12月28日(木)記     テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 18:13 | - | -