松下ブログ

  Visit in November, 2009 Total Today Yesterday
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
長〜い子ども会議!
昨日の土曜日(2月24日)は、本当に盛りだくさんの日でした。いつもの子どもが司会する「子どもミーティング」に始まり、地域清掃、ホームの1週間に一度の大掃除、養殖池の水の総入れ替え(湧き水)、畑への鶏糞鋤込み等々。加えていつもの通り少ない水(少々汚れた湧き水)を使っての洗濯を欠かす訳にもいきません。

さて、水の件は別にご報告するとして、「子どもミーティング」についてご報告。昨日の子どもミーティンの司会はギデオン(16歳)、ミーティングは順調に進みます。ただ、終わり近くになって、スタッフが発表した皿の数から、問題は紛糾?15枚も紛失しているのです!

私がホームに住み始めて昨日で26日目。皿の数が異常に少なくなり、いただき物のプラスチックの皿を使っているのが気になり、スタッフに数を確認してくれるように頼んでいた結果報告です。モヨでは原則的に陶器の食器を使わせていて、プラスティックは使わせていません。物を乱暴に扱えば壊れることを知ってほしいとの思いからです。不注意で壊すと自分の貯金から買わせています。

「誰が割ったの?正直に言って」と問いかけました。カマウ(11歳)が手をあげます。「カマウ、よく正直に手を上げたね。ありがとう!残りの14枚は?カマウのように正直に手を上げて」静まり返っています。

よくこういうことが在るのです。トイレのドアが壊しれている、シャワーが壊れている、〜が無くなっている等々があっても、誰がやったのか、解ることは少ない。誰もが黙って問題が通り過ぎるのを待っている!情けなくて、涙がこぼれそうになってきました。「何時も、そうだよね。黙っていれば、いつか有耶無耶になるって思っているんだよね。そういうのはもう止そう!私もスタッフも席を外すから、皆で話し合ってみて」とスタッフを促し、その場を離れました。

2月25日(日)記     テル
--
************************************************
Moyo Children Centre

P.O.BOX 2712 THIKA, KENYA
TEL: 254(KENYA)(0)20-2121356
MOBILE: 0722-791143
MAIL: moyo.children.centre@gmail.com
************************************************
- | 18:02 | - | -